ウェブ制作で食べていけるようになるには、どうすればいいのか。
しかも未経験で。

私の場合なぜウェブ制作をしたいのかを追求していった結果、自分がやるべきことがみえてきました。

今回は、過去5年間くらいの経験や考えたことを書いてみたいと思います。

独学で学ぼうと思った理由

ウェブ制作で食べていけるために、思い浮かんだ選択肢は2つでした。

1、ウェブ制作会社に転職する
2、独学で学ぶ

ウェブ制作会社に転職する最大のメリットは、お客様に納品するまでのノウハウが学べるという点です。未経験者にとって、最大の不安は「きちんと仕事をできるか」です。
それを働きながら学べるというのは、ある意味合理的です。

ただ私にはあまり時間がなく(要するに年を取り過ぎている・・・( ´Д`))、また、転職活動で消耗するだろうなぁと思いました。

なぜウェブ制作をしたいのかを追求したら自然と答えが出ました

転職か、独学か、迷っていたところふとウェブ制作ができるようになって、私は何がしたいんだろうかと考え始めました。

出てきた答えは、「お客様がウェブサイトを通じて売上をあげるためにあらゆる方法を提案する」です。
いわゆるウェブマーケティングですね。
そのために、サイト制作ができるようになるイメージだったのでゴールはウェブマーケティングを通してのサイト制作ができることでした。

そのために、必要な知識を書き出しました。

  • 売り上げアップのためのサイトのデザインができること
  • ウェブマーケティングがわかること(ウェブ広告含む)
  • WordPress自作テーマを作れること
  • HTML,CSS,JavaScriptの知識

ウェブ制作会社に転職しても、全部網羅するには相当な時間がかかるだろうなぁとおもいました。
地方に住んでいるため、近くにウェブ制作会社がないのも難点でした。

ちなみに、ウェブサイトを制作する知識があっても、お客様にこうすれば売り上げアップにつながりますよという提案ができないといい仕事ができないと考えました。
さらに、サイト制作後も、ここをこうした理由はこうだからですという説明ができる方が断然仕事の質が変わってくると思いました。

実際に学習したオンライン教材

前置きが長くなりましたが、ここから実際に私が勉強したオンライン教材です。

—————–【ウェブデザイン編】——————-

1、超速LP制作講座 | KATAOKA DESIGN MARKETING

当時「ランディングページ」という言葉さえ知らなかったのですが、「ウェブ広告」を検索していくうちに1枚ペラの「ランディングページ」が最適だと知りました。
こちらの講座は19,800円でしたが、経験の浅い人を対象に作られていてデザインの「考え方」を理論的に学べます。

✔︎ 初心者のためにていねいに解説している
✔︎ ランディングページの理論的な制作ノウハウが学べる
✔︎ Photoshopの基本的な使い方がわかる

———————————————-

2、デザインハックス|SkillHacks(スキルハックス)

フォトショップの使い方を学ぶため、こちらの講座を受講しました。
PhotoShopって、使えるようになるまでに苦労するんですよね、、
最近はCanvaなど、簡単に加工できるデザインソフトもありますが、やはりPhotoShopはウェブ制作には欠かせないツールだと考えています。
YouTubeのサムネを制作するときも、役立っています。

—————-【ウェブマーケティング編】—————–

3、成約率の高いLP構築法 × 爆発的に売り上がるWeb広告運用術 | Udemy

udemyは、オンライン講座が豊富です。そのなかでも「ウイニングフィールド」というウェブ広告会社の講座がまたすごかったです。
ウェブ広告の基礎や考え方などを学べ、内容も充実しています。
udemyは年に何回か90%OFFみたいなセールの時期があります。
定価での購入が難しい方は、セール時期をチェックしてみてください。

———————————————-

4、【Webマーケターとして転職・独立・起業したい人必見 】Web広告を活用した働き方改革の講座| Udemy

—————-【WordPress自作テーマ編】——————

5、【WordPress開発マスター講座】 | Udemy

ランディングページ制作のみの場合は、WordPressの知識は要らないかもしれませんが、ウェブサイトの制作依頼があったときはWordPressで制作できると仕事の幅が広がります。
私の最初の依頼が、やはりWordPressでウェブサイトを制作して欲しい・・・でした。
ブログを書くときは、テンプレートを使えばある程度カバーできるのですが、独自サイトとなると自分で一から作れるのが良いと思います。
こちらの講座もudemyですが、人気の講座だけあって、とてもわかりやすかったです。

—————–【動画編集PremirePro】—————–

6、Movie Hacksムービーハックス|Skill Hacks(スキルハックス)

最後におまけですが、動画編集をこちらの講座で学びました。

まとめ

ウェブ制作未経験でも、仕事がとれるようになるにはやはり勉強が必須だと思います。
私は30代後半からブログを始め、43歳にウェブ制作で独立をしましたがずっと学び続けてきました。

生きがい、一生の仕事、好きなことで稼ぐなら

ウェブデザインを学ぶ方法

  •  ウェブデザイナーになったらできること
  •  かかる費用や時間
  •  未経験からの仕事を獲得方法