太っている男性が婚活でモテるようになる方法

婚活の悩みはさまざまです。
婚活パーティーでカップルになれない、女性と話しても会話が弾まないなどの悩みをよく聞きます。

想像以上に成果が上がらないと、「自分はモテないんじゃないか」と思い込み始めてしまいます。
「モテない」と思い込んでしまうと、だんだん心が折れて、婚活パーティーも行きたくなくなりますよね。
行ってもどうせ出会いがないないなら、家でゲームをしていた方が楽しい、なんて思うはずです。

スポンサーリンク


モテない理由に、気づいているかいないか

男性がモテないとき、次の2つが考えられます。

  • 自分で気づいている場合
  • 気づいていない場合

自分で気づいている場合は、対処できます。

例えば、40代になってしまったので出会いがないという男性の場合、40代という年齢がネックです。
それなら、40代でもモテる婚活パーティーを選べばいいのです。

モテない原因がわかっていれば、どういう状況になればモテるようになるかを考え行動すればいいのです。

40代でもモテる婚活パーティーはどんなパーティーかと言えば、
同い年くらいの女性がくる婚活パーティーです。

つまり、希望する女性の年齢を35歳〜45歳まで広げれば、出会いは広がります。
より結婚に真剣な人が多い、結婚相談所も検討すべきです。

厳しいことを言ってしまって申し訳ないのですが、
20代の若い女性との出会いを望んでも、彼女たちは40代の男性を選びません。


同じ年収なら、40代よりも30代を選ぶからです。
35歳〜45歳の女性の中でも、きれいな人、若々しい人、性格のいい人はたくさんいます。

年齢の枠に縛られず、モテるポジションで条件の良い女性を選べる立場になる方が得策です。

太っている男性は実はモテない原因に気づいていない

前置きが長くなりました。
ここからが本題です。
最初に男性がモテない場合、状況は2つ考えられます、と言いました。

男性がモテない場合の状況

  • 自分で気づいている場合
  • 気づいていない場合

太っている男性は、気づいていない場合が多いのです。

いえ、太っていることには気づいていると思いますが、
その「ヤバさ」に気づいていないのです。

太っている男性がいい、という女性は皆無

ぽっちゃり女性が好き、という男性はいますが、「太っている男性が好き、という女性は皆無だと思ってださい。
太っている男性は、自分が考える以上に敬遠されています。

なので、モテたいならやせよう、これが結論です。
ちなみに太っている男性の目安は、BIMで計測可能です。

  • BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

肥満度判定

  • 18.5未満 —- 低体重 18.5未満
  • 18.5以上25未満 —- 普通体重
  • 25以上30未満 —- 肥満度1
  • 30以上35未満 —- 肥満度2
  • 35以上40未満 —- 肥満度3
  • 40以上 —– 肥満度4

どうでしたか?
婚活に限らず、人は自分に甘くなる傾向があるので少し厳しめにみてもいいかもしれません。
BMIが25以上なら、アウトだと思ってください。

なぜ太っている男性は嫌われるのか

では、なぜ太っていると嫌われてしまうのでしょうか。
理由は以下の5つです。

  • だらしがない人だと思われる
    →婚活最悪、仕事もガサツだと思われる
  • 自分に甘い
    →意志が弱いと思われる
  • 一緒にご飯を食べていても、不快になる
    →一口が大きい
  • 健康がやばい
    →匂いや早死にのイメージ

そうなんです。
太っているだけで自分が思う以上に、相手に不快なイメージを与えています、と言うかそう思った方がいいです。

スポンサーリンク



1、太っているだけでだらしがないイメージ

太っていると、だらしがない人だと思われます。
プライベートだけでななく、仕事に関してもできない人と思われがちです。

女性は、一度「生理的に無理」と思ったら、その理由を探そうとします。
太っている人が性格が良い人でも、そこから巻き返すのは難しいでしょう。

他にもこんなイメージがあります。

  • 洗濯物が生乾きそう
    →清潔感なし

  • ごはんをコンビニや冷凍食品だけで済ませていそう
    →一緒に食べたくないな
  • 休みの日はいつまでも寝ていそう
    →計画性のない生活を送っているなどなど

2、太っていると、自分に甘いイメージ

太っていると自分に甘いイメージがあります。

自分に甘い人って、結婚してから生活に支障が出そうな気がします。
家族より、自分を優先するような気がしてしまうのです。

いやいや、俺は人に合わせるし、奥さんの言うことをきちんと聞くよ、と思うかもしれません。
そうすると、今度は「意思が弱い人」と思われます。
太っていると、どちらにしても、不利な状況です。

3、太っている人と一緒にごはんを食べたくない

ここまでくると、読むのがつらくなってきているでしょうが、もう少しおつきあいください。

女性は、常に美しくいたいと思う生き物です。
なので、食事にも気をつかっています。何を食べるか、量はどれくらいかなどです。

太っている人は、基本的にたくさん食べる人でしょうから、その人と一緒に食事をすると自分も多く食べてしまいそうな気がしてきてしまうのです。

たくさん食べる人が一緒だと、自分もつられて食べてしまうんではないかとの恐怖感があります。
なので、たくさん食べそうな人との食事は、敬遠されがちです。
食事だけでも誘いたいと思っていても、なかなか女性が行きたいと思わないのはこのへんの理由もあるのでしょう。

スポンサーリンク


婚活で太っていることが有利になる方法?

ここで、やや無理やりですが、太っていることが有利になる方法はないか考えてみます。
婚活パーティーで、太っていることをアピールしてうまくいく人ってどんな人でしょうか。

  • 料理人の場合
  • アスリートの場合
  • 自分と同じように、太っている女性が好きな場合

もしあなたが、料理人なら、太っていても許されるのではないかと思われます。
食にいつも関わっているので、それが仕事だからです。
むしろ、太っていると、説得力がある感じもします。
もしあなたが料理で生計を立てているのなら、太っていることがプラスになるかもしれません。

さらに、柔道、レスリングなどのアスリートも許される範囲かと思われます。
ただ、アスリートならば、筋肉がついているのでただの太っている人には見えないはずですね。

最後に、あなたがもし、同じように太っている女性とのおつきあいを希望している場合は可能かもしれません。
一緒に食べ歩きをしたい、「食」を楽しみたい、そんな未来がいいと言う女性です。
ただ、太っている女性は、意外と痩せている男性が好きなので(遺伝子的に自分と違うタイプを好む傾向)、太っている男性を好きになるかどうかはわかりません。

婚活で成果を出したい、結婚したいと思うなら、真剣にやせよう

太っている男性は、どうしても敬遠されてしまいます。
どんなに性格が良くても、太っているだけで「ない」とされてしまいます

同じ見た目で比べると、髪の毛が薄い男性も敬遠されがちですが、まったく別問題です。

髪の毛が薄いことは、婚活ではあまり関係がありません。
髪の毛が薄くてもモテる男性はたくさんいます。
むしろ、男性ホルモンが活発な証拠なので、孫正義さんに代表されるように仕事ができる感じがします。

一方、太っていると言うのは、完全に「怠け」だと思われます。
髪の毛問題は、増毛ができるにしても基本的に遺伝なのでどうしようもないことです。
それに対し、やせるのは努力すればできることです。

なので、結婚したければまずやせましょう。
当たり前の結論で、すいません。

太っている人を見ると「もったいないなぁ」と思ってしまうのです。
やせればモテるのに・・・
女性がチヤホヤするのに・・・
ダイエットで頑張って、「昔は太っていたんだ」「え〜信じられない」みたいな会話してみませんか(笑)

やせる原理は簡単です。摂取カロリーが基礎代謝カロリーを上回らなければいいのです。

ブログでもYutubeでもダイエット方法はたくさんありますし、本もたくさん出版されています。

筋トレも有効ですね。
運動をすれば、メンタルも鍛えられるのでやらない手はないです。

やせればモテると思えば、あとは運動して、カロリーを控えるだけです。
あきらめないで、ぜひ頑張ってください!!

おすすめ記事» 婚活アドバイザー目線からおすすめする婚活パーティー【男性編】

 

生きがい、一生の仕事、好きなことで稼ぐなら

ウェブデザインを学ぶ方法

  •  ウェブデザイナーになったらできること
  •  かかる費用や時間
  •  未経験からの仕事を獲得方法