開業をすると、仕事用のメールアドレスが必要になってきます。
特にフリーランスは、メールアドレスが個人名より「〇〇@webuniverse-design.com」など屋号のメールアドレスの方がメリハリが効きます。
お客様にもよりますが、特にBtoBの場合は屋号のメールアドレスの方が安心感を与えられるのではないかと個人的には思います。

個人と仕事用でメールアドレスをわけたい場合は、独自ドメインでのメールアドレス作成が必要です。

また、仕事用のメールを見逃さないために、Gmail1つで個人と仕事用の両方の送受信ができるようにすると便利です。

・個人用メールアドレス・・・○○○○.gmail.com
・仕事用メールアドレス・・・info@webuniverse-design.com

このどちらもGmailで受信する方法を解説します。

スポンサーリンク



 

独自ドメインでメールアドレスを作成しGmailで受信する方法

仕事用のメールアドレスを作成するには、まず独自ドメインを取得します。

それから、契約しているサーバーでメールアカウントを作成し、Gmailで受信できる設定をします。

手順は以下のとおりです。

  • 手順1:独自ドメインを取得する(すでにある場合はスキップ)
  • 手順2:独自ドメインのメールアカウントを作成する
  • 手順3:gmailで受信できるようにする

1:独自ドメインを取得する(すでにある場合はスキップ)

独自ドメインを取得するためには、ドメイン取得ができる会社で新しいドメインを登録をします。

ただ、ウェブサイトやブログを作成する際に、すでにドメインを取得しているのであれば、そのドメインが使えるので新しく取得する必要はありません。

私の場合、もうすでに「webuniverse-design.com」でウェブサイトを作っています。
なので、仕事用メールアドレス(info@webuniverse-design.comの予定)のドメインはすでに取得しているということになり新しく取る必要はありません。

逆にウェブサイトやブログを作っていなくて(ドメインを持っていない)、メールアドレスだけ屋号にしたい場合は取得する必要があります。

手順2:独自ドメインのメールアカウントを作成する

次に自分が契約しているサーバーで、メールアカウントの設定をします。
今回は、すでにウェブサイトやブログを作っていて、サーバーとドメインが紐づけられている場合になります。

私はmixhost(ミックスホスト )でサーバー契約をしているので、そのやり方を説明していきます。

①mixhostにログインし、有効なサービスの「レンタルサーバーースタンダード」をクリックします。
2

電子メールアカウントをクリックします。
3

③電子メールアカウント内の作成をクリックします。
4

ドメインを選択し、ユーザー名、パスワード(メモに残してください)を入力します。
4

⑤メールアドレスが作成されているのが確認できたら、Connect Devicesをクリックします。
4

⑥手順3:Gmailを設定する際に必要な情報になります。
1

手順3:独自ドメインのメールアドレスをGmailで受信できるようにする

①Gmailを開いて、設定をクリックします。
1

②すべての設定を表示をクリックします。
1

アカウントとインポートをクリックし、他のアカウントのメールを確認でメールアカウントを追加するをクリックします。
1

1
1
1
1
1
1
1
1

生きがい、一生の仕事、好きなことで稼ぐなら

ウェブデザインを学ぶ方法

  •  ウェブデザイナーになったらできること
  •  かかる費用や時間
  •  未経験からの仕事を獲得方法