大人数の婚活パーティーで出会いはある?

大人数の婚活パーティーと少人数の婚活パーティー、どちらに行ったらいい出会いが待っているでしょうか。
どちらもメリットデメリットはあります。
あなたが理想の相手と出会うためにはどちらがいいのか、記事を参考にしていただければ幸いです。

大人数パーティーのメリット

大人数パーティーのメリット

  • 出会いが多い
  • 連絡先を交換しやすい
  • 気軽な出会いが期待できる

大人数パーティーの最大のメリットは、出会える人数が多いこと

大人数パーティーは16人対16人、20人対20人、30人対30人など、多くの人と出会えるチャンスのあるパーティーです。
総勢70人や100人を超えるパーティーもあります。

ちなみに、少人数といえば7人対7人とか8人対8人くらいの、10人以下のパーティーが主流です。
そして、最近は個室スタイルが一般的のようです。

大人数パーティーの最大のメリットは、多くの人と出会えることです。
出会える人が多ければ、それだけあなたの理想の相手に出会える可能性が高くなるとも考えられます。

また、大人数パーティーで出会える女性は、自分から話しかけることができる女性です。
話すのを待っていても、相手が来てくれることはなかなかないので積極的に行きましょう。

連絡先交換OKなパーティーがほとんど

大人数の婚活パーティーでは、連絡先交換を自由にしてもいいですよ、というスタイルのところがほとんどです。

「連絡先交換してもらってもいいですか?」と積極的にいける女性なら、多い出会いをさらに確実にできますね。
その場では人数が多すぎて相手のことを知る時間が少ないですが、連絡先を交換することで日を改めてデートに行くことができます。

お気軽に出会うことのできる婚活方法として「婚活アプリ」があげられますが、実際に会ってみたら感じが違った場合もあります。
大人数の婚活パーティーでは、一度どんな人かわかった上でのデートなので、さらに発展する可能性がありますね。

気軽な出会いが期待できる

婚活パーティーというと、結婚を前提にしなくてはいけないイメージがあります。
結婚というと重く感じる男性もいて、「婚活パーティー」と名のつくものに参加するのを避ける男性もいます。

大人数婚活パーティーでは、日頃婚活パーティーに参加したことのない男性との出会いが期待できます。
もっとカジュアルに出会いたい人が参加して来ることもあるのです。

気軽な出会いの方が、いい出会いにつながると考える人もいますので、結婚したい男性で婚活パーティーにあまり参加したことがない人も参加しているかもしれないです。

大人数婚活パーティーのデメリット

大人数パーティーのデメリット

  • 自分から話しかけなくてはいけない
  • 誰が誰だかわからなくなる
  • 一人孤独になる可能性がある
  • 雰囲気にのまれてしまう

自分か話しかけることができる女性は大人数向き

大人数婚活パーティーでは、一人一人と話せる時間は2〜3分です。
あとはフリータイムで、自分たちで自由にやってね〜という感じです。

この場合、女性でも男性でも自分から話しかけなければいけません。
待っていたり様子をうかがっていても、気になる相手と話す機会は自分で作らなくてはいけないです。

少人数の婚活パーティーなら、自分で作らなくてもパーティー司会者が仕切ってくれます。
流れが決まっていて、一人の人とたくさん話せる機会があります。

自分からどんどん話しにいける人は、大人数の婚活パーティー向きです。

誰が誰だかわからなくなるので、気になる人をしっかりチェック

30人対30人くらいの規模の婚活パーティーは、誰が誰だかわからない状況におちいります。
チェックシートもあるのですが、やはり全員は覚えきれません。

なので、気になる人だけ5人くらいをチェックすることをオススメします。
フリータイムになったときも、この5人に話しかけるようにするといいです。

ただ、気をつけたいのは、男性の方も「気になる人だけをチェックしておこう」状態になっています。
あなたが一人でも多くの気になる人になれるよう、アピールポイントをしっかり出したいですね。

たいがいの婚活パーティーは、最初に全員と話す時間が設けられています。
そこで、記憶に残れるように、感じのいい会話をしましょう。

会話については、こちら
【婚活に使える】初対面の男性とでも会話が続くシンプルな方法
の記事もどうぞ。

フリータイムで孤独になる可能性がある

大規模な立食形式の婚活パーティーでの最大のデメリットは、フリータイムで一人になる可能性が高いということです。

話しかけても話が盛り上がらなかったり、誰からも話しかけられないこともあるかもしれません。

あなたに合った婚活パーティーかどうか、よく確認して参加しましょう。

出会えるための大人数婚活パーティーの選び方

  • 最初に全員と話す時間が設けられているか
  • 年齢層が若すぎないか

たまに、立食形式で最初からフリータイムというスタイルの婚活パーティーがあります。
自分から話しかけられる人は、参加してもいいと思いますが、初対面の人の会話がいまいちうまくいかないという人は避けた方がいいです。

必ず、はじめに3分間ずつ全員と会話します、と詳細に書いてあるので確認しましょう。

自分の年齢よりも募集している年齢層が若すぎるパーティーも、オススメしません。

たいがいの男性はより若い女性を好みます。
周りの女性が、あなたより若すぎると比較されてしまうかもしれません。あなたの年齢が有利になるパーティーがおすすめです。

少人数のパーティーのメリット&デメリット

続いて、少人数のパーティーについてですが、まずはメリットから。

少人数のパーティーのメリット

  • 一人の人と話す時間が長め
  • 着席で回転式のスタイルが多いので、自分から話しかけなくていい

 

もし、あなたが見た目より中身を重視したいなら、少人数のパーティーはおすすめです。

続いて、デメリットです。

少人数のパーティーのデメリット

  • マッチング形式だと、一人の人としか連絡先交換ができない
  • 出会いが少ないので、時間の無駄になる可能性がある

少人数というと、7、8人くらいの会ですが、大人数婚活パーティーに比べて出会いの数は格段に減ってしまいます。

しかも、マッチングした人としか連絡先交換ができないとなると、最悪、誰とも連絡先交換ができない可能性があります。
なので、誰とでも連絡先交換ができる少人数のパーティーを選ぶようにしましょう。

少人数の婚活パーティー攻略方法

少人数の婚活パーティーで良い出会いを増やすための方法

  • 最低人数を確認しておく
  • できれば、連絡先交換が自由にできる婚活パーティーに参加する

大人数の婚活パーティーであなたの理想の相手と出会うためのポイントまとめ

大人数パーティーで出会えるために

  • 自分から、話しかけてみる
  • 自分がどのくらいの出会いを求めているか決めておく
  • 孤独対策として、友達と参加するのも一つ

自分から話しかけるテクニック

自分から話しかけるために必要なことは、言葉よりも表情です。

  • 笑顔
  • アイコンタクト
  • 口角をあげる

口角が下がっていると、怒っているようにも感じられるので注意が必要です。
また、話しかけられやすい雰囲気でいることも重要です。

そして、何を話すか決めておくことも大事ですね。
これは、質問を決めておけばOKです。

  • 今日はどちらからいらしたんですか?
  • どんな感じのお仕事をされているのですか?
  • おすすめのごはんってありますか?

などなど、あらかじめ話すことを決めておくと会話の始まりがスムーズです。
待っていても男性はきません。
それよりもあなたがきっかけを作って有意義な出会いに繋げてくださいね。

婚活用の服装で参加する

大人数と少人数、どちらの婚活パーティーにも、婚活パーティー用の服装スタイルで参加した方がいいです。
ワンピースやスカートは男性に人気のあるスタイルです。

アナウンサーのような好感の持てる服装が、個人的にはおすすめです。

婚活パーティーの服装については、こちら
婚活パーティーで「あなたに合う人」に出会える服装はこれ!に書いてます。

大人数の婚活パーティーは、友達と参加してもOK

一人で参加するのがしんどいようなら、大人数の婚活パーティーでは友達と参加してもいいかもしれません。
なぜなら、無理して一人で参加して、誰とも話せない状況に陥るより友達と参加して誰かと話せる方がいいからです。

大人数では、たくさんの相手と出会えるメリットを生かして、あなたに合う相手に出会えるように可能性を広げましょう。
少人数の婚活パーティーでは、相手とじっくり話したい人向けで、少ない人数から好かれるような会話や服装で参加しましょう。

 

おすすめ記事【結論】婚活パーティーは一人で参加すべき【その理由と注意点】

おすすめ記事婚活パーティーで出会った相手と結婚するまで【理想の相手と出会う方法】

生きがい、一生の仕事、好きなことで稼ぐなら

ウェブデザインを学ぶ方法

  •  ウェブデザイナーになったらできること
  •  かかる費用や時間
  •  未経験からの仕事を獲得方法