超速ランディングページ制作講座

ウェブデザインで食べていきたい!ランディングページ制作を受注したい!という人が、片岡デザインマーケティングの「超速ランディングページ」のオンライン講座を受講するべきかー

実際に受講した私の経験を述べると、「絶対に受講すべき」だと思います。
理由は以下の3つです。

  • 1、説明や解説がわかりやすい
  • 2、400件以上の実績に基づいた経験談がものすごくためになる
  • 3、19,800円とは思えない内容の充実さ

「超速ランディングページ制作講座」を学び始めた頃の私は、ウェブ制作に関する知識がまったくありませんでした。
それでも、いろいろ勉強して実践していったところ、このようなウェブサイト制作できたり、ランディングページ制作ができるようになりました。

ランディングページ制作を勉強するメリット

「ランディングページ」という言葉を初めて聞く人もいるかもしれません。
ランディングページとは、主にインターネット広告に使われる1ページのみのサイトのことです。
特徴としては、①1ページ1オファーであること、②縦長 1ページのサイトであること、③画像がたくさん使用されていることがあります。

スポンサーリンク




 

ランディングページは基本的に1メッセージ1オファー

Youtubeの最初にCMが流れた後に、「続きはこちらから」等、商品やサービスの説明サイトに誘導された経験があると思います。
Google検索やLINE広告、Facebook広告なども、クリックすると商品説明サイトにとびます。
ランディングページは、広告サイトのことで、商品の予約や購入、メルマガやLINE登録を目的にした1ページのサイトです。

そして、基本的に1メッセージ1オファーという法則があります。
例えば、「サプリメントの購入」が目的だとすると、サプリメント購入してもらうための情報をサイトに掲載し最後に「購入はこちらから」のボタンを設置します。
ボタンを押して購入してもらえば、目的が達成されます。

Youtubeだけではなく、LINE広告、Googleなどの検索連動型広告など、インターネットには広告がたくさんあります。
ランディングページは、広告にはなくてはならない媒体です。

縦長1ページと画像で購買意欲をそそる

ランディングページが何でできているのかと言えば、画像が多くの割合を占めています。
制作には画像編集ソフト(Photoshopフォトショップ)を使用します。

ランディングページはよくホームページとどのように違うのか比較されます。
ホームページは、一番上にメニューがあって、ページが分散しています。

ランディングページは縦長1ページのサイトで画像を多く使用しているのが特徴です。
1ページなので、見る人=ユーザーにとっては下にスクロールしていくだけのストレスの少ないサイトと言えます。

画像でキレイにみせ、商品やサービスについてていねいに解説し、お客様の声など信頼できる情報を掲載することで購買意欲をそそります。
さらに、商品を使用することで「未来がどのように変わるか」を提示して、購買につながるようにしていきます。

ランディングページ制作を学ぶことでウェブマーケティングについても勉強できるので、これからウェブの世界で生きていきたいと考えている人にとってはおすすめです。

ランディングページ

ランディングページを学ぶと何ができるようになるのか?

ランディングページの制作ができるようになると、自分のビジネスに生かしたり、制作を請け負ってフリーランスとして働くことができます。
また、ランディングページの構造を学ぶことで「ウェブマーケティング」のことを知ることができます。

ランディングページ制作を学ぶことで、次の3つができるようになります。

  • ・自分のビジネスに活かすことができる
  • ・フリーランスとして、制作を請け負える
  • ・広告アフィリエイトができる

ランディングページを自分のビジネスに活かす

もし今なんらかのビジネスをしているなら、ランディングページを制作し、広告配信して売上を作ることが可能になります。
GoogleやLINE、Facebookなどさまざまな広告がありますが、最終的に誘導するのはランディングページになります。
そこで、予約をしてもらったり、問い合わせや購入をうながすことができます。

ランディングページ制作を外注することもできますが、費用は15万円〜60万円くらいです。
片岡デザインマーケティングの超速ランディングページ講座は19,800円なので、断然お得です。
もちろん、講座で学んだからと言ってプロのようなランディングページがすぐに制作できるかといえません。

でも例えばプロに任せることになったとしても、どのように制作して欲しいかこちらの要望を伝えることができます。任せっぱなしにするのと、ランディングページを勉強して要望を伝えるのとでは結果が違うと考えます。

2、ランディングページを学んで制作の仕事を受注する

ランディングページ制作は、ランサーズやクラウドワークスなどで仕事の掲載があります。
ランディングページの作り方を学んで、いずれは仕事を受注していきたい人は今からどんな仕事があるのかチェックしてみるのもおすすめです。

お客様から仕事を受けるとは、どのくらいのレベルを求められるのかチェックしてみたり、自分だったらどんな提案をするかなど、実際の案件を確認しながら勉強すると、より一層気合が入るのではないでしょうか。

3、広告アフィリエイトができる

広告でアフィリエイトをして、収入を得る方法もあります。
アフィリエイト商品を探し、リスティング広告に掲載すると紹介料が発生するという仕組みです。

広告アフィリエイトで注意したいのは、広告費が発生するということです。
広告費は、どんなタイプの広告に出稿するのかで費用が違うので、しっかりと調べてから

また、広告アフィリエイトで結果を出すためには、キーワード選定や広告文などの知識も必要です。

自分でランディングページの制作ができれば、ABテストができたり、編集が可能です。
外注で逐一修正や変更を依頼するより、ランディングページが作れるようになり自分で編集していく方が効率が良くなりますね。
ランディングページ3

超速ランディングページ制作講座|実際に受講したメリット

私がランディングページを学び始めたころ、フォトショップの使い方もわからなかったし、HTMLやCSSの知識もありませんでした。ブログを少し書いていたものの、ランディングページをはじめ、ウェブ制作に関してまったくのど素人でした。
それが、今ではこのようなサイトを制作できるようになったし、ウェブ制作やランディングページ制作を請負ができるようになりました。

片岡デザインマーケティングで超速ランディングページを学んだメリットはたくさんありますが、3つに絞ってお伝えしていきます。

  • 1、初心者でもわかりやすく説明している
  • 2、制作の生の話が聞ける
  • 3、ウェブマーケティング全体が学べる

1、初心者でもわかりやすく説明している

まず、片岡氏の説明が論理的でわかりやすいので、初心者の私でも理解できました。
あとから、片岡氏が「早稲田大学教育学部卒」ということを知り、なるほどなぁと納得しました。

講座の中でよく片岡氏は「デザインにはルールがある」と言っています。なぜそうなのか、というのを必ずセットで説明しています。

ただ「知っている」っているだけだと、今後のウェブ制作で応用が効かなくなってしまいます。
例えばお客さんにどうしてそのデザインにしたのか、ウェブマーケティングの視点から答えられると信頼してもらえます。
実際にお客様とのやりとりのなかでも、講座のなかでの片岡氏の説明が役立っていると感じます。

2、実際の現場の話が聞ける

片岡氏は、今まで一人でランディングページ制作をしてきたという経緯があります。
普通ウェブ制作は分業化されていて、デザインをするウェブデザイナー、HTMLやCSSなどコーディングをするプログラマー、文章やセールスライティングを担当するライター、それらすべてを取り仕切り指示を出すディレクターなどに仕事がわかれていますが、片岡氏は、デザインからコーディング、ライティングなどランディングページを一人で制作してきました。

講座の特典として、毎月1回の無料参加ができるようになります。そこでは一人で制作してきた苦労や注意すること、何件も案件を獲得したときの仕事の回し方など、対処の仕方などを聞くことができます。これから案件を獲得して、ランディングページ制作を一人でやっていきたい人にとってはためになる内容です。

この毎月一回のミーティングは会員専用サイトでアーカイブとしていつでも見ることができます。
もちろん、過去の動画も視聴可能なので、過去のミーティング動画をみるだけでもとても勉強になります。

実際に制作をおこなってきた先輩の話は、心強いです。
また、講座だけではなく参加型のミーティングを月に1度行っているので、質問をすることができます。

3、ウェブマーケティングが学べる

超速ランディングページ制作講座を受講するメリットの3つ目として、ウェブマーケティングが学べることです。

将来的にランディングページ制作の仕事をしていきたいと考えているなら、このウェブマーケティング思考がとても重要です。
依頼を受けたお客様の原稿をどう編集していくか、ランディングページ制作者として腕の見せ所であり、リピートしてもらえるかどうかはウェブマーケティングの知識があるかどうかだからです。

Photoshopなど画像編集の技術は、経験を積んでいけば一定のレベルまでは誰でもできるようになります。
でも、文章をどう書くかや、どういうふうに見せたら購買につながるかなどの編集能力は「ウェブマーケティング思考」がないとできません。

ランディングページ4

超速ランディングページ制作講座|講座内容が盛り沢山!

超速ランディングページ制作講座では、ランディングページ制作をする上で必要な技術と知識を伝えています。

デザインの基礎、Photoshopの使い方、マーケティングの考え方やライティングの書き方など、「基礎」と名前のつく講座が多いですが、ランディングページ制作には欠かせない根っこの部分でもあり、私はいまだに見返すことがあります。
特に、「15.LPデザイン基礎講座④〜ファーストビュー〜」のファーストビュー構築理論や「10.LPライティング基礎講座②」のランディングページ全体の構成の仕方などは、何度見てもためになります。

21回の講座内容

「超速ランディングページ制作講座」は以下の21回講義内容です。

  • 【1】 超速LP制作講座のガイダンス(16分23秒)
  • 【2】 ランディングページ制作の基礎講座①(17分37秒)
  • 【3】 ランディングページ制作の基礎講座②(18分06秒)
  • 【4】 LP制作向けPhotoshop学習の全体像(9分39秒)
  • 【5】 Photoshop基礎講座 (動画3本 約28分)
  • 【6】 Photoshop基礎講座 (サンプルバナー制作)(動画11本 約54分)
  • 【7】 LPマーケティング基礎講座①(16分34秒)
  • 【8】 LPマーケティング基礎講座②(19分25秒)
  • 【9】 LPライティング基礎講座①(23分28秒)
  • 【10】 LPライティング基礎講座②(22分06秒)
  • 【11】 1日を36時間にする方法(27分05秒)
  • 【12】 LPデザイン基礎講座①〜7つの原則〜(25分48秒)
  • 【13】 LPデザイン基礎講座②〜配色・フォント〜(19分53秒)
  • 【14】 LPデザイン基礎講座③〜素材選び〜(10分28秒)
  • 【15】 LPデザイン基礎講座④〜ファーストビュー〜(17分40秒)
  • 【16】 LPデザイン基礎講座⑤〜サブヘッド〜(9分46秒)
  • 【17】 LPデザイン実践講座①〜WordPress・テーマ設置〜(動画2本 合計29分)
  • 【18】 LPデザイン実践講座②〜ヘッダー作成〜(22分52秒)
  • 【19】 LPデザイン実践講座③〜背景・サブヘッド〜(7分01秒)
  • 【20】 LPデザイン実践講座④〜修正方法〜(11分46秒)
  • 【21】 LPデザイン実践講座⑤〜特商法・プライバシーポリシー〜(5分17秒)

全部できるのかなと不安でしたが、毎日届くメルマガ配信や会員専用コンテンツのおかげでやり遂げることができました。
最初から順番通りにやらず、興味のあるところから始めるのもいいですね。

特典が半端ない

超速ランディングページ制作講座には、講座のほかに「特典」がついています。

特典は37もあり、ここでは伝えきれないので(笑)、こちら→超速ランディングページ制作講座|片岡デザインマーケティングから確認してみてください。

ちなみに37この特典のなかにある、「ファイル特典1:業務用ヒアリングシート&LPライティングテンプレート」は、お客様とどんなランディングページにしたいか要望を聞くヒアリングシートのエクセルファイルです。私は、このシートを使用して、実際にお客様の要望を聞いています。

さらにランディングページ制作を知りたい方は、上級コースの「LPデザイナー養成講座」もあります。もしこの講座を受講するなら、「超速ランディングページ制作講座」19,800円が値引きなるのでおすすめです。

まとめ

私が講座を受講した頃は、上級コースが始まったばかりで講座の内容が徐々にできあがっていく感じで、次の内容が早く知りたく待ち遠しかったのを覚えています。
今ははじめたいときにすぐに勉強が始められるので、うらやましいなぁと思います。

ランディングページがどんなものか、制作したいのかわからないという人もいるかもしれません。
まずは講座を受講して、その先に上級コースに進みたいと思うなら19,800円の値引きを使い、先のコースを受講するというスタンスでいいのではないかと思います。

ランディングページ制作ができるようになると、次はウェブサイト制作もやってみたいな、Wordpressでブログを書いてみたいなぁなど、どんどん楽しくなってきますよ^ ^

片岡デザイン講座

 

スポンサーリンク




 

生きがい、一生の仕事、好きなことで稼ぐなら

ウェブデザインを学ぶ方法

  •  ウェブデザイナーになったらできること
  •  かかる費用や時間
  •  未経験からの仕事を獲得方法